FC2ブログ

新年度が始まります

こんにちは、斉藤です。

最近は気温も上がり、日が落ちても暖かいという日が続いていますね!!
春が近づいてきているのかな~と感じます。

4月に突入し、今日から新しい年度が始まります。
私自身、4月1日で入社2年目になるので
1年目のときと違う自分へと成長できるよう
日々努力していきます!!

そして、新年度からRERUD北海道で
設備事業・リフォーム事業・不動産事業の他に
新規事業として本格的に新築住宅も行うことになりました。

篠河建設は注文住宅や分譲住宅を販売していますが
RERUD北海道では企画住宅を販売します。
そこで今回は規格住宅について簡単に説明したいと思います。

規格住宅とは、間取りや窓の位置が決められていて変更は
基本的にはできず、壁紙の色や床の色、設備のオプションなど、
内装に関係する部分はいくつかの中から選べるというのが一般です。
1番のメリットは間取りが決まっているので
コストと打合せ時間を削減できること。
また、価格が分かりやすいので予算が立てやすく
予算オーバーを防ぎやすいという面もあります。

なので、
「コストをなるべく抑えたい・・・。だけど、高性能な家がいい。」
「仕事柄、打合せ時間を確保しにくい」などという方に
オススメの住宅ではないかなと思います!!

これから、ホームページや広告が出てくると思いますので
楽しみにしていてください!!☆

詳しくはまた後日紹介いたします。

短いですが今回はここで失礼します!!
それでは。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する