オリンピック時期です!!

こんにちは、斉藤です。

この時期はやはりオリンピックの話題でいっぱいですね!
日本もスピードスケート女子1500メートルの高木 美帆選手が銀メダル、
フリースタイルスキー男子モーグルの原 大智選手と
スキージャンプ女子ノーマルヒル個人の高梨 沙羅選手が銅メダルと
相次ぎメダルを獲得しています!!
まだまだ日程は続くので選手の皆さんがいい結果を出せるよう
テレビや現地で見ている方は全力で応援しましょうο(*´˘`*)ο

話は変わりまして…

先週の木曜日キッチンについての記事を書いていましたが
今回はガスコンロとIHクッキングヒーターの比較についてお話します。

昔は、キッチンといえばガスコンロが主流でしたが
近年では、簡単に使える電磁調理器として、
IHクッキングヒーターが普及してきました。
当然ガスコンロにもIHにもメリット・デメリットがありますので
どんなものがあるか考えてみましょう!!

ガスコンロ
キッチン

(メリット)
*停電の影響を受けない
ガスコンロは電気を使用していないので、
停電したとしても使用することができます。
停電するとすべての電気が使用不可となりますが
ガスコンロだと電気とは別なので便利です。

*鍋・フライパンなどの種類を選ばない
IHだと、対応している種類としていない種類とがあり、
使える鍋やフライパンが限られてしまいますよね。
しかし、ガスコンロはどんな鍋やフライパンでも使うことが可能です!!
IH用の物も使うことができます。

*焦げ目をつけられる
ガスコンロは、炎が 鍋全体を加熱するので、
すぐに鍋肌が広い範囲で高温になります。
ある程度距離を離しても熱を加えることができ、
鍋底と鍋肌の温度差が少ないので、
食材を入れた後も温度が下がりにくいので、炒め物も美味しく仕上がります。
鍋を振って、調理したり、炙って調理する料理のときも活躍してくれ、
細かい火力調節もでき、料理のクオリティもアップするかも…!!?

(デメリット)
*火を使うため危険
火事や火傷の原因になりがちで、お子さんがいる家庭では
いつも不安の要素になりますね。
ただ、最近のガスコンロは、Siセンサーで火が消える機能がついた製品も
増えていますので、ぜひ様々なコンロの性能を見比べていただきたいです。

*IHに比べると掃除がしにくい
ガスコンロのお掃除は、コンロ自体が突起物があり、平らではないため、
掃除がしにくい場所です。
そのため、油汚れが、こべりついたままになりがちですよね。
しかし、最近のガスコンロの天板も、
ガラス製などのフラットなタイプが登場してきました。
IHクッキングヒーターのように、サッと一拭きというわけにはいきませんが、
汚れてもわりと楽にお掃除をすることができるようになりました。

続いてはIHクッキングヒーターについてです
6_20180213182117286.jpg

(メリット)
*手入れがしやすい
IHクッキングヒーターは、平たいプレートであるため、
清掃性の面では1番です。
汚れをさっと拭き取ることができるので、
”焦げがこびりついて・・・”ということがないので、
清潔な環境を維持することができます。

*鍋やフライパンの外側に焦げが付きにくい
ガスコンロを使うと、ガスの火の影響により
お鍋やフライパンの外側が焦げ付いてしまう事があり、
付いてしまった焦げは、金タワシでこすったり色々手間がかかり面倒です。
ですが、IHクッキングヒーターは炎が出ませんので、
お鍋やフライパンの外側が焦げ付いて汚くなることが一切ありません。
常に綺麗なお鍋やフライパンを使えますので、
見た目がお気に入りで買ったお鍋やフライパンでも
外見を保つ事ができます。

(デメリット)
*鍋やフライパンが対応の物しか使用できない
IHは、電磁調理器で、プレートが平面なので、
使用できる調理器具が限られます。
最近では、幅広く対応した調理器具も登場していますが、
価格が高く、種類も少ないです。
また、今までガスコンロで使っていたものが使えなくなるので、
余分な出費がかかってしまいます。

*炙ったり、焦げ目をつける料理ができない
IHは、プレートと調理器具が接していないと、
熱が伝わらない仕組みになっているので、
ガスコンロように、鍋を振って調理する料理はしにくく、
炙ったりすることもできません。
しかし、最近では、鍋振りに対応したIHも発売されています。

*使用直後は天板が熱くなっているため火傷に注意
電気調理のIHは、火が発生する危険はないものの、
使用直後の天板はかなり熱いので、やはり注意は必要です。
鍋やフライパンを移動させた直後、
うっかり天板に触れてしまうと火傷をしてしまう可能性があります。
高齢者の方などが一緒で心配の場合には、
使用していないときにフタができるタイプの機種を選ぶと良いかもしれません。

私自身、昔住んでいたマンションではガスコンロを使用していたのですが、
引っ越しをしてからはIHに代わってしまい母が鍋やフライパンなどの
調理器具を全て買い直していたのを覚えています。
今回両方のメリット・デメリットを見てみて、
将来自分が住むときはどちらがいいかな…と考えてみましたが
今の段階だとはっきり「こっちがいい!!」とは決め難いなと思いました。
住宅を建てる方やリフォームをお考えの方はメリット・デメリットを踏まえて、
自分はどっちがいいか選んでいただけたらと思います!!

長くなりましたが今回はここで失礼します!!

それでは!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する