FC2ブログ

紅葉

建設部の蓑島です。


昨日、BIS(ビス)という資格の更新講習会がLIVE動画配信により行われ、

私も社内でPC画面を見ながら出席しました。

BISとは、『ビルディング インシュレーション スペシャリスト』の略で、

断熱施工技術者 の意味です。

北海道のような寒冷地にふさわしい住宅づくりのための資格で、

主に建物の断熱性能について学ぶことができます。


数日前の 菊地 のブログにも、建物の断熱・気密について

書かれておりました!!


寒冷地で建てる住宅は、 断熱性能 と、

断熱効果を発揮させるための 気密性能 が大切です。

そして、断熱・気密を上げることで外部と遮断された空間の

空気をきれいに保つため、換気の計画が重要になってきます。

換気については建築基準法で定められておりますが、

2時間に1回、建物の空気が入れ替わるような換気計画が必要です。


講習会の先生が仰っておりましたが、

換気が十分に行われていない住宅では、換気がきちんとされている住宅に比べ、

アレルギーの発生率が 2倍 にもなる とのことでした!!

断熱・気密をしっかりした住宅で健康に暮らすため、

住宅設備の計画と定期的なメンテナンスは

とても大切なことですね


長々、細かい部分のお話をしてしまいました…。


先日、福原山荘まで 紅葉狩りに出かけてきました。

momiji1

きれいに色づいて、とてもよいリフレッシュの時間でした

momiji2

今年は 10月18日(日) までの公開のようですので、

お時間がありましたら お出掛けしてみるのもよいのかな?と思います。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する