柏林台モデルをチラっとご紹介。part2

こんにちは、斉藤です。
前回の更新から、あいだが開いてしまってすみませんm(*_ _)m



最近はテレビもワールドカップで盛り上がっています⚽
皆様もワールドカップ、観ていますか??
日本は、5日前のVSコロンビアの試合で無事勝利しましたね!!☆
その影響もあり色々なところでお祭り騒ぎになっている
映像を目にすることが多いですが
映像を見たときに、スポーツを通して選手だけでなく、
観ている人も1つになれるので
やっぱりスポーツっていいな~!!と感じました。
日本代表にはいい結果を残せるように頑張ってほしいです🎌

話は変わりまして・・・

先週グランドオープンしました
柏林台モデル、もうご覧になりましたか??笑
中の雰囲気や写真は以前、本間さんの方から
ブログで紹介されているので気になる方は
見てみてください!!
本間さんの投稿したブログはこちら!!

なので、今回私は見どころを何点か紹介したいと思います!

1、リビングが広い所!!
2×4だと壁を作らないといけないですが
テクノストラクチャーだと、最大で6mまで
空間をつくることが出来きます。
この柏林台モデルでは実際に広い空間を
体感することができます。

2、初の試みが多い!!
今や様々なもので活用されているIOT技術。
弊社でも、今回のモデルハウスで
Google home と連携した家電や
Bluetooth搭載の照明器具を導入しています。
照明に関しては携帯電話から
自分の好きな音楽を流すことができる他
テレビにもBluetoothをとばす機能があれば
照明のスピーカーからテレビの音が出るので
料理中の奥様も一緒に楽しむことができます。

Google home


また、電気自動車の充電コンセントが
カーポート近くについている
ので
電気自動車を使用している方でも安心の住宅となっています。

3、間取り!!
買い物帰り、リビングを通らなくてもキッチンに行くことができる
回廊型の間取りとなっているので奥様にとって
使いやすい家事導線となっています。
この間取りはとても使いやすいと思いますし
テクノ営業部のSさんもオススメのようです!笑

その他にも、2Fに上がる階段がリビングにある所が
私個人としてはいいな~!と感じました。
子供が2Fに上がる際に必ずリビングを通るので
家族の顔を見ることができるつくりになっています。

3つの見どころを紹介しましたが
この見どころは実際に見てもらいたいと思います。
スタッフが丁寧に対応させて頂きますので
ぜひ、お越しください!!

気温の変化が大きい日が続いていますので
体調管理には気を付けてください。

それでは!