クロス貼り

こんにちは。建設部の菊地です。
ここ2、3日天気が悪く、気温もグンと下がりましたね。
先週の最高気温32℃は一体何だったのやら・・・。
急激な気温低下により体調を崩さないよう、お気を付けください。

さて、2週間ほど前に「パテ塗り」の内容を
説明させて頂きました。 (記事はこちら)
このパテ塗りの作業の後に
クロス、つまり壁紙を貼る作業に入ります。

このクロスですが、種類がとても多いです。
シノカワでは主に各メーカーの
「普及品クロス」と「1000番クロス」の
大きく分けて2つの種類のクロスをお客様にご紹介しています。

違いとしては
・普及品クロス ⇒ シンプルで価格が安いが柄のパターンや機能性がやや劣る
・1000番クロス⇒ 柄の種類が豊富で、汚れ防止、消臭などの機能がある
といった感じです。トイレや洋室などで
1000番クロスを選ぶお客様が多いですね。
P1010217.jpg
一例ですがこちらが普及品のクロス。シンプルで
よく見られるものですね。


そして
P1010220.jpgP1010221.jpg
こちらが1000番クロスの一例です。葉っぱの模様が入ったクロスや
お花の模様のクロス、メーカーによってはワ●ピースなどアニメ作品の
クロスも用意されています。

今ご紹介したクロスはほんの一例で、たくさんたくさん
種類があります。クロスの色や模様が入るだけで部屋の雰囲気は
ガラッと変わります。この部屋はこのクロスにして良かった!と感じるような
素敵なお家作りをスタッフも一緒に考えてご提供いたします。


またしても長くなってしまいました(´`;)
それではこの辺で失礼します!